トリップトラップ・アイディア➀ -【IKEA】のTROFASTで収納機能を

コスパ最高、みんな大好き、コンビネーション収納システム・IKEAのTROFAST。自由度高く収、納物がどんどん増えても追加していくことができるので、おもちゃや子供服等の収納に活躍している家庭も多いと思います。
TROFASTのスタンダードな収納ボックスがトリップトラップの溝にピッタリはまるんです。足のせ板の下に設置すると、丁度いい感じの収納空間になります。

食事用エプロンやらフキンやらちょっとしたおもちゃなど、散らかりがちな子供の食事スペース。片付けるものはたくさんあるので本当に便利です、これ。しかもコスパ最高。¥300!

IKEAの商品を使った数々のアイディアを紹介してくれている”IKEA Hackers”さんのアイディアです。
IKEA Hackers

IKEA Hackersは、2006年のスタート以来10年以上にわたって楽しく刺激的な記事を紹介し続けています。掲載の量と質、共にIKEA関連のDIYサイトでは右に出るものはいないでしょう。
英語ですが、DIYが好きな人なら写真を眺めているだけでも楽しめるはず。オススメです!

ちょっとだけゆるい

このトリップトラップ収納引き出しは、足のせ板よりもちょっとだけ小さくて板のすぐ下に設置すればじゃまにもならず、美しい収まりなんですが、残念なことにうちの場合はボックスの幅より椅子の溝の幅がちょっとだけ大きく、緩いんですね。
まあ、上手く位置を調整すればそのままでも使えないことはないんですが、ちょっと位置がずれると落っこちちゃうんです。トリップトラップの製造時期によって、幅もいろいろあるのかもですが(すみません、未確認です)、とにかくうちのではちょっとだけ緩いんです。

でも残念なので、自分で調整するための材料を探しに100均でも行こうかなと思っていますが、自作アダプターの3Dプリンタ用データを配布してくれている方がいました。

Tripp Trapp Trofast (IKEA) Storage Adapter

stlという3Dプリンタのデータがダウンロードできるので、これを3Dプリンタ出力のお店に持ち込めば、作ってもらえるようです。素晴らしい!
まだ3Dプリンタは試したことがないので、機会があれば是非出力してみたい!

このページの先頭へ